アメリカ大統領選はドラマ顔負けの凄い展開になっているので そういう視点でもいいからみんな見た方が良いよって話

※2次元と3次元の区別がついていないオタクの不謹慎な戯言だと思って読んでください。

 

普段は放置気味なこのブログですが、今月に入ってから記事更新ペースがアップ(当社比)、そしてその内容のほとんどがアメリカ大統領選挙関連という。

見る人が見れば「あっ、ここのブログ主さん、ネトウヨになってしまったのね…」と思われかねない様相となっているなって我ながら思います。

まぁ、他国の選挙にここまで入れ込んでいるのって、客観的にみればおかしな話。投票権ないですからね。今回の選挙の結果によっては日本への影響があるのは確実ですし、民主主義の根底が脅かされているからというのもあるから他人事ではないにしても、どうしてここまで熱心に見ているんだろうって自分でも思う時があります。

スポンサードリンク

 

で、どうしてこんなにアメリカ大統領選を熱心にチェックしているんだろうと思ってちょっと考えてみたんですが、

今回のアメリカ大統領選挙は下手なドラマよりも断然おもしろい

これに尽きると思います。

 

ほんと、実際に現在進行形で起こっている事に対してこう言うのは不謹慎だというのは百も承知でますが、今回のアメリカ大統領選はドラマよりドラマしてます。見る度に予想外の展開が出てきてフィクションより凄いことになってます。

さすがアメリカ…

この内容で連載会議にだしたら「リアリティがない」とか言われて却下されそうなくらいのジェットコースター展開。

 

実際に、何人かのニュース系YouTuberさんは「こんな展開ありえないから」という理由で情報の真偽を確認する前にフェイク認定していますw

まぁ、気持ちは分かるが「ありえないから」で情報をシャットダウンするのはどうかと思う。少し前から日本でも昔ならありえないと言われていたことちょいちょい起こっていたじゃないですか。ありえないは自分の思い込みから発生するもの。ここは時代が変わったと思って見てみるべきだと個人的には思います。

 

話がそれた。

今の大統領選の流れって、社会派ドラマに謎解きと人狼要素を加えた感じ。

4年以上前から仕組まれた罠…入り乱れ錯綜する情報…味方陣営からの裏切り…敵側の奥に潜むさらなる敵(中共)etc.

時々、「24見ているみたい」という声を目にするので、ドラマみたいと思っているのは私だけではないはず。

 

主要キャラ(キャラと言ってしまった)も凄い。

トランプ大統領はいわずもがな。アメリカ随一の超凄腕女弁護士と呼び名の高いシドニー・パウエル。

ロシア疑惑で処刑される瀬戸際まで追い詰められながらも、表舞台に再び戻ってきたフリン中将。

フリン中将は元々はバイデン側(DS)の人間だったけど、前回の大統領選でトランプ側につき、その報復でロシア疑惑をかけられたらしい。(オタク(私)が好きな、最初は敵だったけど中盤で味方になるやつ!)

そして、その疑惑の疑いを晴らしたのがパウエル弁護士という関係性。

パウエル弁護士は、当初はトランプ陣営でしたが、途中からトランプ弁護団から離脱して単独で行動しています。

離脱の理由が、大統領選に関する不正だけでなく、その奥に潜む更なる闇を引き摺り出すためと言われており、これが本当なら孤高の女性ヒーロー顔負けのムーブかましてます。

リン・ウッド弁護士も超凄腕で、25年負けなしの弁護士らしい。二次元の設定かな??ウッド弁護士のツイッターは煽りスキルがカンストしているので一見の価値ありです(笑)

ちな、パウエル弁護士とウッド弁護士はトランプ大統領から一銭も報酬を受け取っていないそうです。あの激務を無償でこなしているって、いくら正義のためだとしても凄まじい信念。

トランプ大統領の親友でもあり、先陣切って動いていたジュリアーニ元NY市長は病に倒れ、しかもそれは敵側が仕掛けたものだという話も出ている。(ジュリアーニ氏はかなり気をつけていたにも関わらず、検出されたウィルスはかなりの高濃度だったという話)

 

バイデン氏側視点でも見てみたいのですが、こちらは意外と見えてこないんですよね。

主要メディアを見ると、バイデン氏陣営が超有利で、迎え撃つ側のように見えてしまうので、ついついトランプ大統領側から見てしまう。主人公サイドは困難がつきものだから。現職の側が迎え撃たれているのも普通に考えるとおかしな話なんですが。

トランプ陣営を主人公、バイデン陣営を敵としてみると物語としてすごく面白いんです。

こんな視点で実際の時事を見るなんて1000%不謹慎なのは承知の上ですが、それでもおもしろいものはおもしろい。

 

あと、アメリカ大統領選を追っていると、世の中の腐敗の凄まじさを目の当たりにするので心がしんどくなるときが結構あるんですが、ドラマとして捉え直すと、客観的というか物事を少し突き放して見れるようになるので心が軽くなるんですよね。そういった意味でもおすすめだったりします。

 

いずれにしても、こんな凄い展開にリアルタイムで立ち会えるなんて滅多にないです。ほんと、皆大統領選をチェックした方が良いと思う。見逃すのはもったいないよ。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。